ささみ肉でダイエット料理

ダイエットを進めるには食事も気を使わなくてはいけません。いくら運動をして消費カロリーを増やしても、それを上回る摂取カロリーとなってしまっては体重はいくらたっても減りませんからね。

僕はダイエットをはじめてから本格的な自炊を始めました。以前から自炊はしていましたが、作るものといったら目玉焼きや肉野菜炒めといった簡単なものばかり。複雑な調味料の組み合わせやよく分からない食材は怖くて使えマシンでした。今は前に比べたら随分と料理はできるようになったと思います。

作るのは和食が多いです。といいますか、洋食や中華の味付けまで勉強してカロリーを考えていたら大変なので、特にヘルシーでダイエットに向いているという和食にスポットを当てて作っているだけなんですけれどもね(苦笑)。

お味噌汁はほぼ毎日作るようになりました。なるべく塩分を控えて具材は野菜をたっぷりです。僕の朝食はごはん抜きのお味噌汁だけです。具がたっぷりなので、十分です。炭水化物を減らすことで、ダイエット意識は高いはずです。

太ももやせダイエットを一番安くできるエステ@脱毛エステナビ

良質なたんぱく質

お昼ばかりは職場でお弁当を注文しています。毎日献立は変わりますし、おかずのメニューも豊富なので栄養バランスは良いと思います。普段中々口にできない魚料理や煮物が食べられるのは嬉しいです。

夜はお味噌汁におかずを一品加えています。ごはんはお茶碗一杯で押さえて炭水化物の摂取を制限しています。お味噌汁は夜に多めに作り、残りは朝に食べています。

おかずは肉が定番ですが、ささみ肉を使った料理でヘルシーに仕上げています。肉を色々と調べた結果、最もダイエットに向いているのはささみ肉でした。これはトレーニングをする方にも好まれています。良質なたんぱく質を豊富に含み、なおかつ避けたい脂肪はとても控えめ。筋肉をつくるには最適の肉なんです。

最初はささみ肉を使った肉野菜炒め位しか作れませんでしたが、今は煮物も作れるようになりました。でも、面倒な時はただ茹でてポン酢で食べるって日が多いかな(笑)。ぱさつく食感が最初は気になりましたが、細く裂いて調理すればあまり気になりません。

ダイエット中にお肉が食べたい人はささみ肉がオススメですよ。肉無しの生活ではたんぱく質不足になりがちなので注意です。ささみ肉でダイエットしましょう。